私と友達の転職の理由

私と友達は20代の同じくらいの時期(20代半ば)に転職をしました。

私達の転職の共通点は、それ以前にいた会社がかなりひどいところだったので
いられなくなって転職した、ということです。
なのでキャリアアップのために計画的な転職ではありませんでした。

こういうときに注意しないといけないのは、
ネガティブな気持ちをひきずりながら転職活動をしないようにということです。
そういう気持ちは相手にも伝わるのでいい印象を持ってもらうことができません。

転職理由として、前の会社がひどかったからなどと言うと印象が悪いかもと思うかもしれませんが、
あきらかな違法行為だったら(たとえば残業週〇時間など)、本当のことを言っても大丈夫です。

前職でつらいことがあった場合、転職理由をネガティブさを感じさせずに
説明するのは難しいときがありますが、そのことをひきずらないでこれからがんばる
という姿勢をアピールしてください。

たまたま見たホームページですが、業種は違えど早期に転職という点で似てたので・・・
看護師新卒

次の仕事を探すときに、前の仕事と同じ業界に
こだわらないほうがいいかもしれません。

業界のことを少しでも知っている人材が敬遠される場合もありますから、
思い切って他の業界を目指したほうがいいときもあります。

業界が違っても、今まで身につけた知識や技術がいかせるところがあるかもしれません。